カテゴリー別新着記事

【論語】本当の過ちとは

武士道とは
この記事は約1分で読めます。

子曰く、過ちを改めず、是れを過ちと謂う

論語より

孔子曰く、過ちを犯したのにそれを改めようとしない、これを本当の過ちという

過ちは改めればそれで良し

誰でも過ちを犯します。

過ちを犯したら、改めればいいだけです。

そうすれば、その過ちももはやなかったことも同然にできます。

時には、その過ちこそが財産になることも大いにあり得ます。

一度も過ちを犯したことがない人のほうがかえって危ない。

過ちを改めた人は、二度と同じ過ちを犯さないだろうから、逆に信用できる。

「葉隠」にもこういった言葉が出てきます。

私たちは、過ちを恐れることよりも、過ちを改めようとしないこと、そして、過ちを恐れて、何もできなくなることこそ、恐れるべきでしょう。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました