カテゴリー別新着記事

【西郷隆盛】無欲の志

武士道とは
この記事は約1分で読めます。

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は始末に困るものなり。
此の始末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり。

西郷隆盛

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は始末に困るものなり。此の始末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり。

誘惑に負けない心が大業を成す

西郷隆盛が山岡鉄舟を評した言葉と言われています。

今の政治家の皆さんに、是非読み返していただきたい言葉ですね…(笑)

無欲でいるということは中々できません。

逆に、欲求こそ人を成長させる力になることもありますから、欲があることも悪いことではないと思います。

金銭なしに語ることのできない今の時代には、全くの無欲ということは中々あり得ないと思いますが、成功している事業や存続している企業には、一貫して私欲だけでは測れない社会的意義が存在しているように感じます。

誰かの役に立つ、誰かが喜んでくれる、助かる人がいる…

長く繁栄するためには金銭が絶対に不可欠ですが、長い繁栄を支える根底には、お金では決して買えず、お金では売ることもできないような「志」が不可欠だと思います。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました