カテゴリー別新着記事

【勝海舟】生き方にこそ誇りを

武士道とは
この記事は約1分で読めます。

生業に貴賤はないけど、生き方には貴賤があるねぇ

勝海舟

誇れる自分とは!?

どんな職業であっても、その本人がその職業に誇りを持てるのであれば、素晴らしい職業です。

恥じることなどありません。

職業に貴賤なしです。

しかし、生き方には貴賤がある・・・

「将来どんな人になりたいですか?」

と聞かれると・・・

子供の頃ならば「歌手になりたい!」「お医者さんになりたい!」なんて夢を語ったりします。

大人になれば「結婚して子供が何人いて・・・マイホームが・・・」「収入は・・・」なんて少し現実的になった夢を語ったりします。

しかし、これらは「職業」や「生活環境」に関するものばかりです。

夢は夢でもちろん素晴らしいのですが、「将来どんな人になりたいですか?」と聞かれて、「人としての人間像」や「生き方」を考える人は意外と少ないものです。

生き方こそ貴賤があります。

どんな職業であろうと、どんな生活環境であろうと関係なく、どんな生き方をしていきたいか!?

どんな人間になりたいのか!?

そういうことも考えていきたいものです!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました