カテゴリー別新着記事

身近にある武士道

武士道とは
この記事は約2分で読めます。

武士道は今でも生活の中にある

今の時代でも、武士道に興味があるという人はたくさんいると思います。

その興味の入り口はどこだったか!?

…というと、恐らく、歴史や時代劇などを通じて知った武士や戦国武将などの生き様に憧れのようなものを抱いたことがきっかけになっている…という人が多いのではないでしょうか。

昔の日本人も同じく、芝居や聞き物語の中で知った武士に憧れ、武士道を知ることになりました。

その点では今も昔も変わりありませんね。

ただ、今はもはや武士の存在しない時代です。

武士が過去の存在であるように、「武士道は過去の素晴らしい教訓」とか「過去の偉人たちが残した言葉」という風に捉えてしまうことが少なくないように感じます。

それもそれで、もちろん有意義な事ですが、過去の物にしてしまうのは勿体ないでしょう。

今も私たちは知らず知らずに武士道に触れています。

それは時代劇や歴史物語の中だけではありません。

例えば、漫画の中にも武士道がたくさん詰まったものがあります。

アニメにもなった「スラムダンク」は、「スラムダンク武士道」や「スラムダンク論語」といった本まで出版され、その中に溢れる武士道精神が解説されています。

見たことがあるという人は大勢いると思いますが、何しろ主人公の名前が「桜木花道」ですから…(笑)

他にも、現在でも大ヒットしている漫画「ONE PIECE」の中にも、武士道を感じさせる場面がたくさん出てきます。

いずれも大ヒットしている漫画ですが、ここまで多くの人に受け入れられる要素の中に武士道精神がある…と言っても過言ではないのではないでしょうか。

私たちは武士道とは知らずに、武士道に惹かれている…ということが意外にあるのだと思います。

それを武士道と知った上でもう一度触れてみると、また違った楽しみ方もあるでしょう。

ありがたい教訓として捉えることももちろん大切ですが、武士道とは、実はもっと身近で、私たちの身の周りに当たり前に存在しているものだと思います。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました